Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//検認のいらない遺言

ブログ

検認のいらない遺言

検認、という制度をご存知でしょうか?

遺言書は、遺言作成者の死後、相続人が家庭裁判所で検認という手続きを受ける必要があります。

遺言書にはルールがあり、形式に不備がないかチェックされます。

例外として、検認を受けなくてよい遺言書があります。

公正証書遺言です。

さらに、来年には、検認のいらない自筆証書遺言が誕生します。
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧